MENU

高卒公務員試験の難易度!市役所、消防士、警察官の比較

高卒で公務員試験にチャレンジする場合にはその難易度が気になるかと思います。

 

また難易度に応じて勉強の開始時期、それとともに勉強方法や勉強時間も変えていかないといけません。
基本的に公務員試験は競争率が高めですが、本試験まで計画的にコツコツと勉強していくようにしなければいけません。

 

高卒での公務員試験難易度や競争率は大卒よりも低い?

 

結論からいいますと大卒で公務員試験を受けるよりも高卒のほうが合格しやすいと言って良いです。

 

競争率も大卒よりも低めです。

 

とはいっても何十倍という自治体や職種もあります。

 

高卒の公務員試験は大卒よりも比較的なりやすいわけですが、デメリットもあります。

 

大卒よりも出世が遅い

 

給与も上がりにくい

 

このような特徴があるので、公務員試験には高卒のほうが通りやすいのですが、なった後の待遇では大卒に劣るというようにいえます。

 

高卒での市役所、警察官、消防士の公務員試験の難易度はどの程度?

 

高卒で比較的人気のある公務員試験といえば

 

  • 市役所

 

  • 警察官

 

  • 消防士

 

となってきます。

 

併願や、どの試験にしようかと検討している人もいるかと思いますので、難易度順に並べてみますと

 

市役所 > 警察官 = 消防士

 

となってくると思います。

 

つまり高卒では市役所が最も難しく、警察官や消防士がだいたい同じくらいで大差ないというイメージです

 

高卒での公務員試験の情報を入手する方法

 

高卒でも大卒でも公務員試験に興味があれば早めに勉強をスタートさせたほうが良いことはいうまでもありません。

 

学校に聞いても公務員試験の情報をもっていないことも多いので、学校への依存をするのでなく自分で情報を得るという姿勢が必要となります。

 

受験予定の自治体のサイトで試験情報をチェックする

 

過去の競争率などもチェックする

 

募集している職種をチェックする

 

自治体によって課す試験内容は違うので、受験する自治体ではどのような試験内容があるのかチェックする

 

多くの自治体では秋の9月ごろに試験日程がくるのですが、自治体によっては違う時期に試験日をもってくるところもあります。

 

日程が違う自治体は併願することもできますが、試験内容が違うと対策をする時間も必要となります。
つまり併願するのであれば

 

なるべく試験内容が似たところを受ける

 

試験科目が少ないほうが併願はしやすい

 

というようにいえると思います。

 

試験内容としては教養試験、SPI、面接、論文など自治体によって違いますが、受ける自治体の科目を確認し、その科目の問題集を購入し合格に向けて勉強していくというようにスタートさせていきます。

 

高卒の公務員試験の難易度と過去問の使い方

 

高卒の公務員試験では学校の定期テストとの兼ね合いもあるので効率良く勉強していく必要があります。
時期としては高校2年の秋には勉強をスタートさせたいところですが、過去問としては

 

公務員試験 新スーパー過去問ゼミ

 

をおすすめします。

 

合格者の多くもこの問題集を使っていますし、最大のメリットは解説が豊富でわかりやすいことです。

 

配点率が高い科目を把握し、まずその勉強をする

 

得意科目はいきなり過去問を解き、間違えた選択肢は解説を熟読する

 

さらに参考書でその選択肢にまつわる箇所に目を通して知識を補う

 

このように問題集を何度か繰り返しすれば実力がついてくる

 

というようなものが理想の勉強法です。

 

ちなみに科目ごとの優先度などについては下のページで解説しています。

 

公務員試験の科目ごと配点!優先して勉強する科目と捨てる科目

 

苦手科目などは最初はテキストを読むことからスタートさせても良いのですが、それでも問題集を解くという作業に早く取り掛かるようにします。

 

公務員試験では参考書の読み込みよりも、問題集を解き、問題を正解できる力がつくと合格できますので、一にも二にも問題を解くという勉強をメインしていってください。

 

公務員試験に独学で短期合格する方法



独学で短期合格するには、公務員試験短期合格メソッドをおすすめします。


合格するための最短勉強法とスケジュールがわかる

合格者が使っているテキスト、問題集がわかる

捨てる科目と時間をかけるべき科目とがわかる

公務員試験の秘密の配点がわかる

最新の二次試験対策がわかる

公務員試験短期合格メソッドはこちらから。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓


⇒ 【全公務員対応】公務員試験短期合格メソッド~難問がスラスラ解けてしまう学習方法&10の裏技~